ユダヤ人の私

2020年 / オーストリア / 114分 / サニーフィルム 配給

監督クリスティアン・クレーネス、フロリアン・ヴァイゲンザマー、クリスティアン・ケルマー、ローランド・シュロットホーファー

製作クリスティアン・クレーネス、フロリアン・バイゲンザマー

公式サイトhttps://www.sunny-film.com/shogen-series

私は見た 運命が変わる瞬間を。
終戦から74年間 悪夢を語り続けたホロコースト生存者による最後の警鐘 ユダヤ人のマルコ・ファインゴルトは1939年に逮捕され、アウシュヴィッツを含む4つの強制収容所に収容される。終戦後は、10万人以上のユダヤ人難民をパレスチナへ逃がし、自らの体験とナチスの罪、そしてナチスに加担した自国オーストリアの責任を、70年以上訴え続けた。本作はマルコの数奇な人生を通じ、反ユダヤ主義がどのように広まりホロコーストに繋がったか世界初公開のアーカイヴ映像も交えながら映し出す貴重なドキュメントである。 “国家と人は過去の過ちを忘れていると語るマルコのインタビューは、過去と地続きにある現在に警鐘を鳴らす。”

リモート舞台挨拶
日 時|11/27(土)14:55の回 上映後
登壇者|クリスティアン・クレーネス監督、フロリアン・ヴァイゲンザマー監督
聞き手・通訳|渋谷哲也さん(ドイツ映画研究)
※オンラインでの出演。スクリーンに映写します
WEBチケットについて
上映スケジュール
11/27(土)~12/3(金) 12:30
14:55
27(土)上映後舞台挨拶
12/4(土)~10(金) 10:00
14:35
12/11(土)~ 時間調整中
料金
一般1,800円
シニア1,200円
専門・大学生1,000円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引