けったいな町医者

2021年 / 日本 / 116分 / 渋谷プロダクション 配給

監督・撮影・編集毛利 安孝

ナレーション柄本 佑

公式サイトhttps://itakunaishinikata.com/kettainamachiisha/

シニア前売券1,000円【公開初日前日まで販売】

最期まで自宅で過ごしたい。痛くない死に方がしたい。 2500人を看取った尼崎の町医者に迫ったドキュメンタリー映画
皆さんは、「町医者」「在宅医療」という言葉にどんなイメージをお持ちだろうか? 白衣を着て、美人の看護師を連れて、大きなカバンを持って、なんだか威張っている。 …そんなイメージをちゃぶ台返ししてしまう町医者が、尼崎にいた。 好きな物を食べたい。最期まで自宅で過ごしたい。痛くない死に方がしたい。そんな患者さんと、家族の想いを守るために町医者は今日も全力で走る。怒る。泣く。歌う。看取る。下町を舞台に、生と死を見つめる問題作。 家が病室で、街が病棟や
兵庫県尼崎市の在宅医・長尾和宏の命の駆け引きの現場を記録したドキュメンタリー。かつて病院勤務医として働いていた長尾は「家に帰りたい」と言っていた患者が自殺したことをきっかけに病院を辞め、尼崎の商店街で開業し町医者となった。病院勤務医時代に1000人、在宅医となってから1500人を看取った彼は、その経験をもとに、多剤処方や終末期患者への過剰な延命治療に異議を唱える。365日24時間いつでも患者のもとへ駆けつける長尾の日常に密着し、昼夜を問わず街中を駆け巡るその姿を追い、「幸せな最期とは何か」「現代医療が見失ったものとは何か」を問う。長尾のベストセラーを映画化した「痛くない死に方」で主演を務めた俳優・柄本佑がナレーションを担当。

トークショー
日時|4/17(土) 15:00の回 上映後
登壇者|長尾和宏さん
日時|3/27(土) 12:20の回 上映後
登壇者|長尾和宏さん

- 開催終了 -

WEBチケットについて
上映スケジュール
3/20(土)・21(日)14:25
3/22(月)~26(金)12:00
3/27(土)12:20
上映後ロングトークショー予定
※チケット完売しました
3/28(日)10:00
3/29(月)~4/2(金)14:45
4/3(土)17:15
4/4(日)~9(金)10:00
4/10(土)・11(日)15:10
4/12(月)~16(金)14:40
4/17(土)15:00
上映後トーク予定
4/18(日)17:25
4/19(月)~23(金)16:55
以降未定
痛くない死に方
※同ビル5階シアターセブンにて4/3(土)より公開

人間を好きになれ
在宅医と患者と家族の物語

今だからこそ、人はどう死ぬべきなのか、当事者一人ひとりの判断に委ねられるべきであり、そこに自由があってもいいのではないだろうか。 在宅医療のスペシャリストであり実際に尼崎市で在宅医として活躍をされている長尾和宏著の10万部売れたベストセラー「痛くない死に方」「痛い在宅医」をモチーフに高橋伴明監督が完全映画化。いつかは自分の親や自分自身に訪れる終期について考えさせられる、必見の一作が完成した。



2021年|日本|112分|渋谷プロダクション 配給
監督・脚本:高橋伴明
原作・医療監修:長尾和宏
出演者:柄本佑、坂井真紀、余貴美子、大谷直子、宇崎竜童、奥田瑛二

同ビル5階 シアターセブンにて4/3(土)より公開
シアターセブンのページはこちら


公式ウェブページ
料金
一般1,800円
シニア1,100円
専門・大学生1,500円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円
★入場システム、サービスデー・その他割引