REDLINE 10th Anniversary

2010年 / 日本 / 102分 / SPOTTED PRODUCTIONS、GASTONIA 配給

監督小池 健

原作・脚本石井克人

出演木村拓哉、蒼井優、浅野忠信

限界を超えろ
リーゼントに革ジャンを着こなすクールな主人公・JPは、実はシャイで純情な男。 初恋の女性ソノシーを振り向かせるため、軍事国家「ロボワールド」で開催される何でもありのカー・レース「REDLINE」に出場を決める。 幼なじみの天才メカニック、フリスビーがカスタムした最強の車でレースに参加するが、その車には八百長のためのワナが仕掛けられていた。 木村拓哉、蒼井優、浅野忠信などの奇跡のコラボレーション! アニメ表現の枠を超えた全編手描きアニメーション映画
2010年に公開された本作は、当時約60館の劇場で公開され、興行収入1億という成績を残した。 CG全盛の時代に背景までも手描きにこだわったアニメーションは、コンピューターでは計算できない手描きならではの「誤差」と「歪み」が刺激的な世界観を作り出し、今まで経験したことのない〈体感型〉映画となって誕生した。 そして、ロカルノ国際映画祭で日本の最先端のアニメーション作品として、ヨーロッパ最大の巨大スクリーン「ピアッツァグランデ」でワールドプレミアされ、フランス・ナントのSFフェスティバルUTOPIALESで観客賞を受賞した。 これまでも様々な特別興業として上映を行って参りましたが、カルト的人気を誇る本作を劇場で見たいという声が多く集まり、10周年という節目にロードショーとして上映致します。

WEBチケットについて
上映スケジュール
3/13(土)~時間調整中
料金
未定