時の行路

2019年/日本/111分

監督神山征二郎

原作田島一
「時の行路」「続・時の行路」「争議生活者」(新日本出版社刊)より

ナレーション日色ともゑ

出演石黒 賢、中山 忍、松尾 潤、村田さくら、渡辺 大、安藤一夫、綿引勝彦、川上麻衣子

公式サイトhttp://www.tokinokouro.kyodo-eiga.co.jp/

公開延期のお知らせ
4/11~公開を予定しておりました『時の行路』は、新型コロナウイルスの影響を考慮し、配給・劇場での協議の結果、公開延期とさせていただくことになりました。
楽しみにされていた皆様には誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。
日程は決まり次第発表いたします

労働者の人権とは何か、 そして人間の尊厳とは―― ある派遣労働者一家の、闘いと希望の物語。 青森の八戸でリストラにあった五味洋介(石黒賢)は妻の夏美(中山忍)と子どもたちを実家に残して静岡の大手自動車メーカーの工場の旋盤工として働きながら、仕送りを続けていた。洋介は派遣社員であったがベテラン技能者として職場でも信頼され、充実した日々を送る合間に家族を三島に呼び、ともに暮らせる将来を夢見て頑張っていた。 しかし、ある日突然、リーマンショックに端を発した非正規労働者の「大量首切り」により職場を追い出されてしまう。洋介は理不尽な仕打ちに抗し、仲間と一緒に労働組合に入って立ち上がった。だが洋介や妻たち、支援の人々の願いは届かず、会社と裁判所は冷酷だった。 そんな折、闘病中の夏美が倒れたと いう知らせを受け、洋介は郷里へ向かう・・・・。

上映スケジュール
未定
料金
一般1,500円
シニア1,100円
専門・大学生1,200円
中学生・高校生1,000円
小学生以下700円
会員1,000円