新聞記者
新聞記者
内閣官房 vs 女性記者
あなたは、この映画を信じられるか―?
2019年/日本/113分/スターサンズ、イオンエンターテイメント 配給
©2019 『新聞記者』フィルムパートナーズ
監督 藤井道人
出演 シム・ウンギョン/松坂桃李/本田翼/岡山天音/田中哲司
原案 望月衣塑子
料金
(当日)
一般 1,800円/専門・大学生 1,500円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
会員料金1,000円
上映館…第七藝術劇場(6階)・シアターセブン(5階)
どちらの会員様も割引適用となります。
※スタンプは各館のみ押印
※劇場招待券も各館のみ使用可
公式サイト https://shimbunkisha.jp/
官邸とメディアの裏側を描く、
孤高のサスペンス・エンタテインメント!
東都新聞記者・吉岡のもとに、大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXで届いた。
日本人の父と韓国人の母のもとアメリカで育ち、ある思いを秘めて日本の新聞社で働いている彼女は、真相を究明すべく調査をはじめる。
一方、内閣情報調査室官僚・杉原は葛藤していた。
「国民に尽くす」という信念とは裏腹に、与えられた任務は現政権に不都合なニュースのコントロール。
愛する妻の出産が迫ったある日彼は、久々に尊敬する昔の上司・神崎と再会するのだが、その数日後、神崎はビルの屋上から身を投げてしまう。
真実に迫ろうともがく若き新聞記者。
「闇」の存在に気付き、選択を迫られるエリート官僚。
二人の人生が交差するとき、衝撃の事実が明らかになる!
現在進行形のさまざまな問題をダイレクトに射抜く、これまでの日本映画にない新たな社会派エンタテインメント!あなたは、この映画を、信じられるか──?
【『新聞記者』上映スケジュール】
■受付、チケット販売もそれぞれ上映館ごとに行います。
時間 上映館
8/17(土)〜23(金)10:00第七藝術劇場(6階)
13:00シアターセブン(5階)
20:10シアターセブン(5階)
8/24(土)9:50第七藝術劇場(6階)
8/25(日)休映
8/26(月)〜30(金)9:50第七藝術劇場(6階)
8/31(土)〜9/6(金)15:50第七藝術劇場(6階)
9/7(土)・8(日)19:35第七藝術劇場(6階)
9/9(月)〜13(金)17:00第七藝術劇場(6階)