蹴る
蹴る
誰にも負けない、誰にも止められない。
2018年/日本/118分/ヨコハマ・フットボール映画祭 配給
©「蹴る」製作委員会
■【通常版】【日本語字幕版】を日替わり上映いたします
【通常版】土・月・水・金
【日本語字幕版】日・火・木
監督 中村和彦
出演 永岡真理、東武範、北沢洋平、吉沢祐輔、竹田敦史、三上勇輝、有田正行、飯島洸洋、内橋翠、内海恭平、塩入新也、北澤豪(日本障がい者サッカー連盟会長)
料金
(当日)
一般 1,800円/専門・大学生 1,500円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
会員料金1,000円 ★ナナゲイ会員新規ご入会随時受付
公式サイト https://keru.pictures/
【登壇中止のお詫び】
6/7(金)・8(土)に予定しておりました古川愛理さんの登壇は諸般の事情により中止となりました。楽しみにされていたお客様には大変申し訳ございません。当日は映画の上映のみとなりますので、あらかじめご了承下さいませ。
重度の障害がありながらも 電動車椅子サッカーに人生をかける選手たち
世界に挑む彼らの競技にかける想いや葛藤の日々を追った6年間の物語
誰にも負けない、誰にも止められない。
永岡真理は生まれながらにして難病「SMA(脊髄性筋萎縮症)」を患い、生涯で一度も歩いたことがないが、ひとたび試合が始まれば、華麗かつ激しいプレーで観客を魅了する。
東武範は筋ジストロフィーにより、呼吸器が手放せず、食事を摂ることも辛いが、国内でも屈指の実力を誇る。
真剣なトレーニング、家族のサポート、自らの障害との折り合い、恋愛模様、そして夢のワールドカップ……。
映画『蹴る』は、永岡、東を中心に、電動車椅子サッカーワールドカップを目指す選手達を6年間に渡り追い続けたドキュメンタリー映画である。
トークショー
★6/1(土)・2(日) 12:00の回上映後
中村和彦監督によるQ&A 開催予定

舞台挨拶
★6/14(金)16:00の回上映後 舞台挨拶予定
登壇予定者:森内清敬さん(本作音楽)
※当日 本作をご鑑賞の方のみ対象です