一人の息子
一人の息子
たった一人が、もうひとり。
2018年/日本/86分/PG12/セブンフィルム、トキメディアワークス 配給
©2018「一人の息子」製作委員会
監督 谷健二
出演 馬場良馬、玉城裕規、水崎綾女、弓削智久、篠原篤、根本正勝、高崎翔太、関口アナム、三城千咲、竹下景子
料金
(当日)
一般 1,800円/専門・大学生 1,500円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
会員料金1,000円 ★ナナゲイ会員新規ご入会随時受付
公式サイト https://hitori-musuko.amebaownd.com/
■12/15(土)『一人の息子』舞台挨拶
【開催日程】
12/15(土) 舞台挨拶予定
@16:45の回上映後
A18:50の回上映後
【登壇予定者】
馬場良馬さん、谷健二監督
【注意事項】
※登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
※チケットの販売・お引替えは当日9:40より劇場窓口にて行います。
※前売券をお持ちの方も当日、入場整理券とのお引替えが必要です。
※劇場招待券は使用できません
※チケットのご購入・お引替えはお一人様、1回の上映につき4枚までとさせていただきます。
※各回、開場時間(10分前を予定)より、入場整理券の番号順でご入場いただき、場内は自由席となります。
※開場時間を過ぎますと整理番号が無効となりますので、お席の保証ができませんので、必ず入場整理券とお引き換えの上で、開場時間には館内ロビーにいらっしゃるようお願い致します。
ひとつの思いが、二人をつなげるー
若者は、父がいるのが当たり前だと思っていた。
もう一人の若者は、父がいないのが当たり前だと思っていた。
人は一人では生きていけない。みな、誰かのことを思い、誰かに思われている。
それは、普段は気づかない温かく優しい思い。
東京と群馬を舞台に、二人の若者が、今、父の思いを探しはじめるー。

W主演を務めるのは、数多くの映画・舞台・ミュージカルで活躍中の馬場良馬(スーパー戦隊シリーズ「特命戦隊ゴーバスターズ」)と玉城裕規(映画「メサイア 外伝 -極夜 Polar night-」主演)。ヒロイン役に『光』の水崎綾女。他に、多数の映画・ドラマで活躍する弓削智久、『恋人たち』の篠原篤、竹下景子が出演。