形のない骨
形のない骨
ミシミシと、キシキシと、
心が死んでゆく音。
聞こえないふりをした。
2018年/日本/104分/エレファントハウス 配給
©teevee graphics, inc
監督 小島淳二
出演 安東清子、高田紀子、田中準也、熊谷太志、杉尾夢、ジョーイシカワ、渡邉ちえ
料金
(当日)
一般 1,800円/専門・大学生 1,500円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
会員料金1,000円 ★ナナゲイ会員新規ご入会随時受付
公式サイト http://katachi-nai-movie.com/
心の優しい一人の女性が、
どうしたらこんな悲劇に耐えられるだろう?
34歳の良子は画家の夫、姑、小学生の息子、とともに、地方都市の郊外にある一軒家で静かに暮らしていた。その生活は一見するとなんの不自由もなく穏やかに見えるが、刺々しい義母の態度、闇の商売に手を染め、誰にも分からないように暴力を振るう夫にうんざりする日々。彼女が愛を与えているのはたった一人の弟・圭人と、息子の宏だけだ。ある日彼女は、家族の一員を思いがけない事件によって失ってしまう。
「あんた、何したと?」
許されない罪と、失った愛に苦しみ、追い詰められた良子が取った行動とは…。
舞台挨拶
■10/6(土)15:45の回上映後
 安東清子さん、田紀子さん、熊谷太志さん 舞台挨拶予定
安東清子
安東清子 (主人公 良子役)
1985年7月9日生まれ。福岡県福岡市出身。
趣味は、産直で野菜を買うこと・新聞の人生相談を読むこと・数独。 特技は、家庭料理・電卓左手打ち。愛鳥は、シナモン文鳥。 16歳の時に現在所属する事務所のマネージャーにスカウトされモデルとしてデビューする。 主に大手企業広告スチール、CMの仕事を中心に活動中。ASO STYLE OFFICE所属。
田紀子
田紀子
1959年9月29日生まれ。大阪府出身。
モデルをやっている娘とのCMでの共演をきっかけに、広告モデルとして活動開始。
《仕事歴》ホテル日航福岡・SUBARU(アイサイト)・ジャパネットたかた・イオン九州・熊本県ナースセンター・武田メガネ・豆腐の盛田屋・マックス・グローなど
熊谷太志
熊谷太志
1991年9月19日生まれ。福岡県糟屋郡出身。
受験勉強中にスカウトされ、役者として活動を行いながら、現在看護大学にも通っている。
3年前よりベスト電器のTVCMにメイン役として計5本出演し、現在も九州やアジアにて放映中である。
趣味は、サッカー観戦・ラップのMCバトルを見ること・ゲン担ぎ。
特技は、血圧測定・ リフティング・アイデアを出す事。
イベントMCや企画者としての顔を持ち、舞台の主催・演出を行った事もある。
フリー役者として活動中。
※当日 本作をご鑑賞の方のみ対象です