アクロス・ザ・クレセントムーン
アクロス・ザ・クレセントムーン
〜それぞれの神、ひとつの祈り〜
Across The Crescent Moon
宗教の違いを超えて貫いた真実の愛
2017年/フィリピン/130分
監督 ベイビー・R・ネブリーダ
出演 マテオ・グゥイディチェッリ、クリストファー・デ・レオン、ディナ・ボネヴィー、ガヴィー・コンセプション、サンディー・アンドロン、ジョエム・ヴァスコン、アイヴァン・カラピエット、ジェリコ・エステレガン、アレックス・ゴディネス
料金
(当日)
一般 1,800円/専門・大学生 1,500円
シニア 1,100円/中学・高校生 1,000円
会員料金1,000円 ★ナナゲイ会員新規ご入会随時受付
フィリピンのトップ俳優が集結した
極上の社会派アクションエンターテイメント!
フィリピン国家警察で特殊部隊の捜査官として働くアッバース・ミサーニはキリスト教徒のエマ・ガルシアと結婚した。エマの両親は宗教の違いを理由に結婚を反対したが、アッバースの両親はエマを受け入れてくれたのだ。結婚した2人に子供ができたのが分かった頃、エマの妹、クリッシーがパラワン島での誘拐事件に巻き込まれる。偶然にもエマの夫、アッバースがその事件の担当捜査官に任命され…。現在のフィリピンで多発している、人身売買、麻薬の密輸、宗教の違いによる争いなどの問題を取り上げながらも、人間のつながり、真実の愛とは何かを描くアクション・ドラマ。
アクロス・ザ・クレセントムーン
アクロス・ザ・クレセントムーン アクロス・ザ・クレセントムーン
アクロス・ザ・クレセントムーン アクロス・ザ・クレセントムーン
アクロス・ザ・クレセントムーン アクロス・ザ・クレセントムーン
アクロス・ザ・クレセントムーン アクロス・ザ・クレセントムーン
アクロス・ザ・クレセントムーン アクロス・ザ・クレセントムーン
舞台挨拶
■5/26(土) 舞台挨拶予定
 ベイビー・R・ネブリーダ監督
※当日 本作をご鑑賞の方のみ対象です